HMBサプリメントを試している人が多い!

「ここ数年で、HMBサプリメントを使っている人が非常に多くなったみたいですね。
私もネット記事などで見かけるようになりました。
でも、HMBサプリメントってなんでこんなに急激に人気になったんでしょうか?」
「1つには『プロテインの2000%前後の効果が望めるから』というところがあると思います。
まあ2000%というのは考え方による部分もあるんですけどね」

「私も筋力トレーニングをかなりやり込んではいるんですけど、なかなか細マッチョになっていかないのでHMBサプリメントを使ってみようかなと思っています」
「良い事だと思います。
実際、HMBサプリメントを使うようにしたらそれだけで解決したという事例もあるみたいですしね。
筋力トレーニング自体には問題がないのにHMBが足りないせいで……という事です」
「細マッチョを目指しているなら、使わない理由がないくらいのものですね」

HMBとは?

「でも、筋力トレーニングっていうとやっぱりプロテインを使うってイメージが強いんですけど」
「そうですね。
タンパク質は筋肉の原材料ですもんね。
でも、プロテインの仕組みが分かれば、HMBサプリメントの良さも分かると思いますよ」
「どういう事でしょうか?」

「プロテイン等からたんぱく質を摂取すると、アミノ酸へと体内で変質します」
「ふむふむ」
「で、アミノ酸の中のロイシンが実はHMBに変質するんですよ」
「え、じゃあプロテインからも実はHMBが摂取できるってことなんですね?」
「はい、その通りです」
「うーん、じゃあやっぱりプロテインを摂取していればそれで十分なんじゃないですか?」
「いえ、実はHMBはタンパク質からはほんの少ししか確保できないんですよ。
ですから、HMBサプリメントでいきなりHMBを摂取した方が良いと言われているんです」

「なるほど、確かに道理ですね。
では、HMBサプリメントはどのように選ぶべきなのでしょうか?」
「価格の問題もあるでしょうが、基本的には『HMBがどれくらい入っているか』で考えるようにして下さい」
「シンプルで分かりやすいですね」

HMBにはどんな効果があるとされているのか

1:筋肉の原料となる

「筋肉の原料になるんですね」
「そうです。
筋力トレーニングを実践すると、筋繊維が分解されます。
で、その分解からリカバリーする際に、HMBの力によって以前よりも太くなるのだと言われています」

「だからHMBが必要なんですね」
「はい、HMBがないと筋力トレーニングを実践しても筋肉が付きません。
ちなみに、このリカバリーの事を『超回復』と言いまして、超回復の最中には筋肉痛が起きます」

2:筋肉の分解を封じる

「筋肉の分解?」
「ええ、ダイエットをすると脂肪は当然として筋肉も分解されてしまうんですよね」
「まあ、脂肪だけ~みたいなウマい話はないですよね」
「そうですね。
で、HMBを摂取すればその筋肉の分解を封じ込める事ができるとされているんです」

「筋肉がキープされれば、基礎代謝も維持されますね」
「そうですね。
基礎代謝を落とさずに脂肪だけを燃やしていけるのは有り難い事です」

「そうなると、筋力トレーニングをしないようなダイエットの場合でも、HMBサプリメントは役立つと言えそうですね」
「むしろ、そういう時の方が筋肉は落ちやすいわけですから、より役立つかもしれませんね」

3:疲労回復を早める

「疲労回復が早くなるんですか?」
「はい、そのように言われています。
単純な疲労に関してもそうですし、筋肉痛に関してもそうだと言われています」

「筋肉痛が早く治るのであれば、筋力トレーニングにたくさん取り組む事ができそうですね」
「そうですね。
やはり、筋肉をすぐに大きくさせるためには、筋力トレーニングをたくさんする事が大事なので、HMBサプリメントで直接HMBを摂取するのはかなり重要な事だと思います」